紙漉き教室・富雄南小学校編

11月28日(土)奈良市の富雄南小学校に紙漉き教室に行って来ました。

約20名の小学生の皆さんと一緒に、葉書を漉きました。

まず、紙漉きの原料や、工程の説明に一生懸命耳を傾ける児童達、

原料が牛乳パックと知り驚く児童達、

そしてラミネートを剥がした時の これまた驚いた児童達!

7月の泥だんご教室の時もそうでしたが、子供の キラキラした表情って、

やっぱりいいもんですね。

そして、いよいよ実際、紙漉きを体験してもらうわけですが、

事前に 葉書に載せるイラストを各自、選んでもらい1人ひとり漉いていきました。

初めは???マークの表情でしたが、自分の番がまわってくると、

真剣な 面持ちで挑んでいました。

漉いた物は一旦こちらで預かり、乾かし、また皆さんのお手元に届ける という流れでしたが、

さん待ちきれないという感じでした。

もっと、やりたいな~という声もチラホラ。。。

傍らでは、ひたすら牛乳パックのラミネートを剥がしている子も いたり(笑)普段、

こんな事なかなかしませんもんね~

紙が、木(パルプ)からできているというのを知らなかった児童もいたようで 知る、

いいきっかけになったのではないでしょうか。

晩秋の奈良は色とりどりの山々がとても美しく、目の保養にもなりました。

学校関係や、PTA役員の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。

葉書は近日中に送らせて頂きます。

2016年度のカレンダーも同じ牛乳パックをリサイクルしたものです。

綺麗に仕上がっております。絶賛、販売中です! よろしくお願いいたします。



Image3

Image5

 

posted by ふくろう工房 at 13:12Comment(0)未分類