シンポジウム

  まだ、少し肌寒い日の土曜日、午後から

京都新聞文化ホールにて、シンポジウムが行われました。

 一部の基調講演では、新潟市での取り組み

 二部では、パネルディスカッション 

 行政・企業・医療・福祉・教育・マスコミが連携し、ネットワークを作り、広げ、

そして働きかける動きがなされています。

人が常に、自分らしく働き続ける、そして自分の可能性を見つける、

このことを具現化することが、ネットワークだということを学びました。

4_5

 

 

 

posted by ふくろう工房 at 21:31Comment(0)未分類