ふれあいの駅 リニュアル!

   木々が芽吹き、色とりどりの花が咲き始めました。[E:cherryblossom]

  おでかけにちょうど良い季節到来!

  場所は、普賢寺・・・菜の花が一面に咲き誇る、観音寺さんから西へ走った桜並木の側に

 大きな看板が見えます。 

    ふれあいの駅・・・朝市で、地元でとれた新鮮なお野菜やお米、お茶、そして

 手作りの加工品などが並ぶ、販売ブースです。

 先日、新しくリニューアルしました。駐車場も舗装されました。

 その、店内の中央に、ふくろう工房の商品が並びます。

 紙製品・石クラフト・布製品ふくろうなどと、草木染め、

色とりどりの商品から、春を味わって頂ければ、と思います。

桜や菜の花の観賞と共に、ふれあいの駅周辺へ、是非おでかけください。




Photo

http://fureai-st.com/

posted by ふくろう工房 at 23:30Comment(0)未分類

京田辺市地域自立支援協議会の合同企画、無事終わりました!

京田辺市地域自立支援協議会、就労支援部会・児童部会の合同企画、無事に終わりました!

実際に障害のある方を雇用している企業さんの生の声を聞ける大変貴重な時間であり、多くの事を考えさせられるとても濃い時間が流れていました。

二つの会社の方に来て頂いたのですが、非常にお話もわかりやすく興味深いため、あっというまに時間が過ぎてしまいました。

なにより、どちらの企業さんも「差別をしない、しかし逆差別もしない」という、当たり前ではありますが、しかしだからこそとても実現が難しい事を、とても自然に実現していました。
絵空事ではなく、事実として継続されているそのある種理想とも言える光景は、感動に近いものがありました。

こういった素晴らしい企業さんがもっと増えれば、きっと日本の未来は明るくなるのだろう、と感じました。

posted by ふくろう工房 at 18:39Comment(0)未分類

明日、京田辺市自立支援協議会、合同企画があります!

「障害があっても働きたい、働き続けたい」

そう思っている人にこそ、是非聞きに来て頂きたい、そんなシンポジウムを

3月4日に開催いたします。

実際に障害のある方を雇用している企業の人をお招きし、

どのような良い変化があったか、または苦労があったのか。

そして何より、会社と当人がどういった変化があったのか。

そういった現場の生の声を聞ける、とても貴重な時間となっております。

パネルディスカッションのほか、質疑応答の時間もありますので、

疑問や兼ねてからの質問等々、是非この機会に

お尋ねしてみてはいかがでしょうか。

障害者雇用を実践している企業側の声を聴ける、またとない空間となっています。

ご都合がよければ、是非お越しください!

Sc00040

posted by ふくろう工房 at 15:17Comment(0)未分類