紙漉き教室

6月18日(土)

京田辺市内の小学校へ 紙漉き教室へ行ってきました。

4年生の児童と保護者の方々65名が、紙漉きの体験をしてくださいました。

紙漉きの材料である牛乳パックがいっぱいに入っている漉き槽に

手を入れるとき、どんなんだろう?と ドキドキしながら、手を浸けて、まずは感触を

味わってもらいました。手触り、肌触りの感想はざまざま・・・!

さあ、漉きます!

その時は子供たちの目は真剣そのものでした。

漉いた紙は、少し厚めです。水が含んでいるからです。その水をしっかり切り厚さが薄く

なった瞬間、子供たちから、驚きの声があがりました。

保護者の方々も、しばし童心に返ってお子様達との時間を楽しんでいただけたのではないで

しょうか?

毎年、準備をしてくださる先生方、PTAの皆様、 ありがとうございます。

今年も子供たちとの、時間を楽しく過ごさせていただきました。

ふくろう工房の、紙漉きを知ってくださる機会をいただきありがとうございました。